2020 秋セール クルマ1台分(ホイール4本、もしくは5本)お買い上げで日本全国送料無料

よく頂くご質問に「HIGH DISK(ハイディスク)、LOW DISK(ローディスク)の違いとは?」があります。

HIGH DISK(ハイディスク)は、大型のブレーキキャリパー装着車に対応するディスク形状。
大型のブレーキキャリパーでも干渉しない様にハブ部分の厚みを変えています。
但し、上記のイラストの様にディスクの裏の部分が深い分、表から見た時のリムの深さはどうしても浅くなります。

LOW DISK(ローディスク)は、同じインセットでも、より深いリム(ディープリム)になるディスク形状。
深い奥行きのあるデザインのホイールが好みの人には、LOW DISK(ローディスク)のホイールが向いていますが、上のHIGH DISK(ハイディスク)での説明にもある通り、ブレーキキャリパーとのクリアランスを確認する必要があります。

この辺りの四輪駆動車のマッチングやノウハウについては、長年4輪駆動車のホイールメーカーとして業界に携わり膨大なデータとノウハウを持っておりますので、ユーザーの皆様はお気軽にお問い合わせ下さい。